簡単料理レシピ集 > 料理レシピ目次 > 豆腐のみそあんかけ レシピ

豆腐のみそあんかけ レシピ

中国の甘味噌である「テンメンジャン」を使った豆腐のあんかけ料理です。少し甘めのあんに、ピリッとした白髪ねぎが良く合います。
冷蔵庫に残っている野菜があれば、あんに加えるといいと思います。今回はピーマンとしめじが残っていたので使ってみました。しいたけや、水煮の竹の子も合うと思います。 豆腐+残り野菜で出来るお手軽料理なのに、メインのおかずになる便利なレシピです。

豆腐のみそあんかけの材料

材料
(材料)2人分
木綿豆腐 1丁
長ねぎ 10cm
生姜 少量
赤唐辛子 2分の1本
ゴマ油 適量
(みそあん)
  テンメンジャン 大さじ2
  鶏がらスープの素(顆粒) 大さじ2
  酒 大さじ1半
  砂糖 大さじ1
  醤油 大さじ1
  片栗粉 小さじ1
  (あれば、ピーマンなどの野菜)

Copyright(C) KaBaの簡単料理レシピ集 All rights reserved. ( http://www.simple-cooking.net/ )

豆腐のみそあんかけの作り方

(1)下ごしらえ
下ごしらえ

豆腐は、しっかり水きりし、4~6つに切る。

生姜はみじん切り。
長ねぎは、周りの白い部分を白髪ねぎにして水にさらし、芯はみじん切りにする。
赤唐辛子は種を抜いて小口切り。

みそあんの調味料を合わせておく。
みそあんに入れる野菜などがあれば、適当に切っておく。

  • 豆腐は、まな板やバットなどの上に置き(斜めに傾くようにする)、底の平らな皿やバットなどをのせて重石をし、20~30分ほどおいて水切りをします。
    時間が無い時は電子レンジを使ってもいいかもしれません。
(2)豆腐を焼く
豆腐を焼く

フライパンにゴマ油を熱し、中火~弱火で豆腐の各面をこんがりと焼き、皿に盛り付ける。

  • 焼く前に、ペーパーなどで豆腐の表面の水気をとっておくと安心です。 水きりが不充分な時は、片栗粉を薄くまぶすといいでしょう。
  • 火が強すぎると、表面がいい色になっても、中が冷たいということになってしまいます。中まで温めるように焼いてください。
(3)仕上げ
出来上り

(2) のフライパンに油を少し足し、みじん切りにした長ねぎ、生姜、赤唐辛子を炒める。ピーマンなどの野菜があれば、続けて炒める。
合わせておいたみそあんを、よくかき混ぜながら加え(片栗粉が沈んでいるので)、よく混ぜる。
豆腐にみそあんをかけ、白髪ねぎを飾って出来上がり。

『豆腐のみそあんかけ』レシピの感想 (1件)

投稿者:もるる さん

はじめまして
今回初めて拝見しております
にもかかわらず、失礼ですが

1)したごしらえ
の内容が、なすとしその味噌炒めの内容になっているような。。。


>KaBaより
もるるさん、ご指摘どうもありがとうございました!!!
ほんと、内容が間違っていましたね。(>_<);;
(修正いたしました)

レシピの感想をお待ちしています♪

  お名前(ペンネーム可): (入力必須)
  メールアドレス: (入力必須)
  ブログ/ホームページ:
  この情報を登録しますか?  Yes
  レシピの感想: (入力必須)
  

◆ 9月が旬の食材 ◆ 栗 / ごぼう / なす / トマト / かぼちゃ / きゅうり / オクラ


Copyright(C) KaBaの簡単料理レシピ集 All rights reserved. ( http://www.simple-cooking.net/ )