簡単料理レシピ集 > 料理レシピ目次 > エビのハーブロースト レシピ

エビのハーブロースト レシピ

殻付きのエビを使うので見た目も豪華。なのに超簡単でおいしいレシピです。
家庭で作るときには、ロースターが無くてもフライパンで作れます。焼肉の時に一緒に焼いてもいいですよね。また、庭やキャンプ場でのバーベキューにも、ぜひお試しください。
おいしく仕上げるポイントは、マリネ液をエビの殻と身の間に流し込むことです。こうすると、より香り高く、ハーブの風味を活かすことができます。

エビのハーブローストの材料

材料
(材料)2人分
エビ(殻付き) 400g
ローズマリー 1枝
タイム 2~3枝
バジル 5~6枚
にんにく 1かけ
オリーブオイル 大さじ2
小さじ4分の1
胡椒 少々

Copyright(C) KaBaの簡単料理レシピ集 All rights reserved. ( http://www.simple-cooking.net/ )

エビのハーブローストの作り方

(1)マリネ液を作る

ローズマリー、タイム、バジルをそれぞれみじん切りにする。にんにくは、すりおろす(又はみじん切り)。オリーブオイルにハーブ、にんにく、塩、胡椒を加えて混ぜておく。

  • ローズマリーの枝は堅いと思うので、葉のみ使います。タイムは枝ごとで大丈夫でしょう。
  • ハーブはもちろんドライのものでも大丈夫です。ドライの場合、香りの強さを確認しながらブレンドしてください。
  • バジルが無ければ、青シソを使ってみてください。
(2)エビの下ごしらえ

エビは、殻を完全に取ってしまわないように注意しながら、足と背ワタを取り除く。 (1) のマリネ液を、エビの殻と身の間に流し込む。

  • エビの殻は尾のほうでついているようにしてください。もし完全に殻が取れてしまっても殻を捨てずに、エビにかぶせておきます。
  • マリネ液を殻と身の間に流し込む時には、小さなスプーンを使って、1つ1つ丁寧に行ってください。これは、焼いた時にハーブやにんにくが焦げて苦くなるのを防ぐ為と、より風味と味をエビに移す為です。
  • 冷凍のエビを使う時には解凍してから使ってください。もし匂いが気になる時は、海水程度の塩水でさっと洗いましょう。あまり長く水につけておくと、エビの甘みが抜けてしまいます。
(3)焼く~出来上り
出来上り

フライパンなどで、エビに完全に火が通るように焼く。 途中、好みで白ワインか酒を少しふってもよい。

  • 焼いている時に、ハーブやにんにくのおいしそうな香りが広って食欲をそそります。
  • 食べる時は、殻をとってそのまま食べてください。塩味が効いていると思いますが、もし塩気が足りない時には少し塩をふってください。

レシピの感想をお待ちしています♪

  お名前(ペンネーム可): (入力必須)
  メールアドレス: (入力必須)
  ブログ/ホームページ:
  この情報を登録しますか?  Yes
  レシピの感想: (入力必須)
  

◆ 9月が旬の食材 ◆ 栗 / ごぼう / なす / トマト / かぼちゃ / きゅうり / オクラ


Copyright(C) KaBaの簡単料理レシピ集 All rights reserved. ( http://www.simple-cooking.net/ )