簡単料理レシピ集 > 料理レシピ目次 > 五目豆 レシピ

五目豆 レシピ

地味な印象のある五目豆ですが、やはり定番おかすとしてマスターしておきたいレシピですね。手作りすることで甘さなど好みの味に仕上ることが出来ます。今回はれんこんがあったので使いましたが、無くてもいいと思います。もし、ごぼうがあれば使うといいと思います。鶏肉を入れてもおいしいと思います。 具や味付けを工夫して、「我が家の味」ができればいいですね。

五目豆の材料

材料
(材料)作りやすい分量
大豆(戻したもの) (*1) 200g (*2)
にんじん 70g
干し椎茸 3枚
昆布 3g(10cm程)
こんにゃく 2分の1枚
れんこん 80g
薄口醤油 大さじ2
大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 小さじ1
少々

(*1) 乾燥大豆(1/2カップ)を戻したもの(戻し方は、こちら)。または、水煮大豆。
(*2) 大豆のみの重さで、水分は含んでいない。

Copyright(C) KaBaの簡単料理レシピ集 All rights reserved. ( http://www.simple-cooking.net/ )

五目豆の作り方

(1)材料の下準備

大豆のもどし汁、無ければ水1カップに昆布をつける。流水で手早く洗った干し椎茸も1カップの水につける。
ボウルに酢を少し加えた水を用意する。れんこんの皮を剥き、1cm角に切って酢水につける。
鍋に湯をわかす。こんにゃくを1cm角に切り、下ゆでし、さらに少し乾煎りしておく。
にんじんも1cm角に切る。昆布を取り出し、1cm角に。干し椎茸も取り出し、さっと洗って(特に、裏のヒダの間)、1cm角に切る。

(2)煮る

鍋に、昆布を浸しておいた水1カップ、干し椎茸の戻し汁1カップを入れ、切った材料をすべて加える。最初の10~15分は中火でアクを取りながら煮て、調味料を加えて弱火にし、更に10~15分煮て出来上り。

  • 煮汁の分量は材料がひょうど浸るぐらいになるはずですが、もし足りないようであれば水、またはだし汁を加えてください。
(3)出来上り
出来上り

出来たてよりも、少しおいて味がなじんでからのほうがおいしい。冷めたらタッパなどに入れて冷蔵庫で保存する。

  • 上記の分量では、少し薄めの味付けになっています。お好みで、塩を少し加えてください。また、市販品よりも甘みを抑えてありますので、甘めがお好みの場合は砂糖を増やしてください。

レシピの感想をお待ちしています♪

  お名前(ペンネーム可): (入力必須)
  メールアドレス: (入力必須)
  ブログ/ホームページ:
  この情報を登録しますか?  Yes
  レシピの感想: (入力必須)
  

◆ 9月が旬の食材 ◆ 栗 / ごぼう / なす / トマト / かぼちゃ / きゅうり / オクラ


Copyright(C) KaBaの簡単料理レシピ集 All rights reserved. ( http://www.simple-cooking.net/ )