簡単料理レシピ集 > 料理レシピ目次 > かんぴょうの即席漬け レシピ

かんぴょうの即席漬け レシピ

かんぴょうと言えば、太巻きの中に入っているような醤油味で柔らかく煮たものをイメージする方が多いと思いますが、この即席漬けでは、歯ごたえを残すように、堅めに戻して使います。 ゴマ油を使うのでコクもあって食欲がそそられますよ。

かんぴょうの即席漬けの材料

材料
(材料)作りやすい分量
かんぴょう (*1) 100g程 (*2)
にんじん 70g
赤唐辛子 1本
醤油 大さじ4
大さじ3
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1
ゴマ油 少々
少々

(*1) 堅めに戻したもの。(戻し方は、こちら)
(*2) 乾燥したかんぴょう30gを戻したもの。

Copyright(C) KaBaの簡単料理レシピ集 All rights reserved. ( http://www.simple-cooking.net/ )

かんぴょうの即席漬けの作り方

(1)材料の下準備

にんじんを、4cm長さの短冊切りにし、塩を少しふっておく。
かんぴょう(⇒ かんぴょうの戻し方)は4cm長さに切っておく。赤唐辛子は種をとって小口切りにする。

  • 赤唐辛子は、ぬるま湯に少しつけておくと切りやすくなります。また、切る時は、キッチンばさみを使うと、簡単で、しかもきれいに切ることが出来ます。
(2)漬ける

鍋に、砂糖、醤油、酢、みりんを入れ、軽く煮立てる。火を止め、漬けこむ器に移し入れ、そこにゴマ油を少し加える。
(1) のかんぴょう、にんじん、赤唐辛子を漬け汁に入れる。にんじんは、キッチンペーパーなどで水気をとっておく。

  • 半日から1日ぐらいおいて味をなじませてから食べましょう。冷蔵庫で保存出来ます。
【梅シソ風味】
梅シソ風味

右は、梅干しを漬けこむ「シソ梅酢」にかんぴょうを漬けたものです。あれば、梅干しに入っているシソを細かくきざんで加えるといいでしょう。
紅生姜の漬け汁に漬けこんでもおいしいので、ぜひお試しください。

レシピの感想をお待ちしています♪

  お名前(ペンネーム可): (入力必須)
  メールアドレス: (入力必須)
  ブログ/ホームページ:
  この情報を登録しますか?  Yes
  レシピの感想: (入力必須)
  

◆ 9月が旬の食材 ◆ 栗 / ごぼう / なす / トマト / かぼちゃ / きゅうり / オクラ


Copyright(C) KaBaの簡単料理レシピ集 All rights reserved. ( http://www.simple-cooking.net/ )