簡単料理レシピ集 > 料理レシピ目次 > だしがらの炒り煮 レシピ

だしがらの炒り煮 レシピ

一度だしをとっただけの「だしがら」は捨ててしまわずに、二番だしをとったり、小さなおかずに利用しましょう。この炒り煮は、「八方だし」を作った後で、その八方だしも利用して、毎回作っているものです。分量は適当なのですが、八方だしがおいしく出来れば、この炒り煮もきっとおいしく出来るはずです。

だしがらの炒り煮の材料

(材料)作りやすい分量
出し昆布 15cm分 (*1)
かつおぶし (*2) 乾燥10g分 (*1)
八方だし (*3) 大さじ1程
白ゴマ 大さじ1程
ゴマ油 or ラー油 少々

(*1) その時にだしをとった分量で作ってください。
(*2) だしをとった後、汁気を絞らずに、だし汁を含んだものを使用。
(*3) 無ければ、だし汁・醤油・みりんを各少量。

Copyright(C) KaBaの簡単料理レシピ集 All rights reserved. ( http://www.simple-cooking.net/ )

だしがらの炒り煮の作り方

(1)炒り煮にする

出しをとった後の昆布は5cm程の長さの細切りにする。 鍋に昆布、かつおぶし、八方だし、白ゴマを入れ、中火~弱火で炒りつける。

  • 鍋は、だしをとった鍋を洗わずにそのまま使いましょう。
  • 濃い味付けにしたい時は、醤油をほんの少しプラスします。
  • 昆布をやわらかく仕上げたい場合は、八方だしの量を少し増やし、弱火でゆっくり、だしを含ませるように炒り煮にしましょう。
(2)仕上げ
出来上り

汁気がなくなったら火を止め、お好みでゴマ油かラー油を少しプラスして出来上り。

  • ゴマ油やラー油を入れなくてもおいしいですが、香りや辛味を少しプラスするのもいいですよ。

レシピの感想をお待ちしています♪

  お名前(ペンネーム可): (入力必須)
  メールアドレス: (入力必須)
  ブログ/ホームページ:
  この情報を登録しますか?  Yes
  レシピの感想: (入力必須)
  

◆ 9月が旬の食材 ◆ 栗 / ごぼう / なす / トマト / かぼちゃ / きゅうり / オクラ


Copyright(C) KaBaの簡単料理レシピ集 All rights reserved. ( http://www.simple-cooking.net/ )