簡単料理レシピ集 > 料理レシピ目次 > コーントルティーヤ レシピ

コーントルティーヤ レシピ

なぜか市販されているタコスの皮は値段が高めです。材料費はあまりかからないはずなのに...。作り方だって、そんなに難しくないはず...。
ということで、自分で作ってみましたが、とても簡単に作れました。とうもろこしの粉は、パンの材料売り場などで見つかると思います。ぜひお試しを!

コーントルティーヤの材料

材料
(材料)6枚分
コーングリッツ (*1) 50g
薄力粉 100g
サラダ油 大さじ3
70cc程
打ち粉用のコーングリッツ 適量

(*1) とうもろこしの精製粉。コーンブレッドやマフィンなどに使われるもの。

Copyright(C) KaBaの簡単料理レシピ集 All rights reserved. ( http://www.simple-cooking.net/ )

コーントルティーヤの作り方

(1)材料を合わせる

ボウルにコーングリッツ、薄力粉を入れ、サラダ油を加えて混ぜる。全体がなじんだら、少しずつ水を加えながら手でまとめる。

(2)練る、寝かす

(1) を耳たぶぐらいの柔らかさになるまで練る。 表面がツルッとなってきたら、丸くまとめて(メロンパンのようなかんじ)、ふきんをかけて20分程寝かせる。

  • 練りにくければ、台の上で練ってみてください。大きめのボウルを使えば、ボウルの中でも大丈夫だと思います。
(3)伸ばす、焼く

(2) を6等分する。台に打ち粉をし、麺棒を使って直径12cm程の大きさに伸ばす。
フライパンを熱して(弱めの中火)、伸ばした生地を入れて蓋をして焼く。表面が乾いたようになったら裏返し、両面にうすく焼き色をつける。
焼きあがったものは、熱いうちに半分に折ってふきんをかぶせて保温する。

  • 生地に油が入っているので、焼く時に油をひく必要はありません。
  • 打ち粉には、ぜひコーングリッツを多めに使ってください。そのほうが、より香ばしくておいしいと思います。
  • 焼く時に、普通は蓋をしないようですが、蓋をしないと乾きすぎて半分に折った時に割れてしまうことがあります。ですから、蓋をして焼くことをお薦めします。
(4)出来上り
出来上り

コーン・トルティーリャに、チリコンカン、サルサソース、アボガドペースト、レタスの千切りを一緒にはさんで食べるとおいしいですよ。

多めに作って冷凍しておくことも出来ます。
食べる時は、解凍した後、フライパンで軽く焼くとおいしく食べることができます。

【 おまけ 】 アボガドペーストを作る
魅力のメキシコ料理

完熟のアボガドを使います。種をとり、皮をむいたら、フォークを使って少し粗めにつぶします。塩を少しと、レモン汁(アボガド1個に対して、小さじ2分の1ぐらい)を加えてよく混ぜます。
食べるまでに少し時間がある場合には、ラップを密着させて空気に触れないようにしておきましょう。

『コーントルティーヤ』レシピの感想 (2件)

投稿者:七星獣 さん

こんばんは!

トルティーヤ、作らせていただきました^^


>KaBaより

七星獣さん、コメントありがとうございました!
ブログ拝見しました。美味しそうなタコスですね~♪

投稿者:takapyona さん

はじめまして。
コーングリッツを使ったトルティーヤのレシピを探していて、こちらのレシピにたどりつきました。
こちらで紹介されていたトルティーヤとサルサソースを家で作ってみたのですが、お陰様で美味しく出来ました。有難うございました!

私のブログでKaBaさんのHPのトップページとトルティーヤとサルサソースのレシピのリンクを勝手にさせて頂いたのですが、よろしかったでしょうか?
事後承諾になり申し訳ありません。もしリンクをはずした方がよければ、ご一報いただければ幸いです。

 ⇒ KaBaです。takapyonaさんブログでのご紹介ありがとうございました!!

レシピの感想をお待ちしています♪

  お名前(ペンネーム可): (入力必須)
  メールアドレス: (入力必須)
  ブログ/ホームページ:
  この情報を登録しますか?  Yes
  レシピの感想: (入力必須)
  

◆ 9月が旬の食材 ◆ 栗 / ごぼう / なす / トマト / かぼちゃ / きゅうり / オクラ


Copyright(C) KaBaの簡単料理レシピ集 All rights reserved. ( http://www.simple-cooking.net/ )